キンサクプログラマー

お金儲けと技術のメモ

毎日アルゴリズム(第3日目)ダイクストラ法 その1

毎日どころか毎週もやっていないアルゴリズムだけど、この名前で続けようと思う。
3日目は最短経路問題でよく出るダイクストラ法。
いろんなサイトで解説されているが、下記のサイトが個人的には理解しやすかったので、
参考にされたし。 ちなみにソースは次回 その2で。
qiita.com

ダイクストラ法とは

エドガー・ダイクストラが考案した最短経路探索アルゴリズム動的計画法に近い(というか一種?)の手法。
各ノードの結合が非負である場合に適用可能な手法で、負の値がある場合はベルマンフォード法を使う。

アルゴリズム

  1. 最小コスト決定済みノードor最小コスト未決定のうち、コスト最小のノードを選択
  2. 選択されたノードから繋がるノードへのコストを計算し、小さい場合はコストを更新
  3. 1,2を繰り返す
ポイント

最小コストノードから順番に計算することで、無駄な計算を削減している。単純に考えると、あるノードに着目した場合、最小コストが決定するのは、ノードに結合する全ての経路計算をする必要がありそうだが、最小コストノードから探していくと、後から出てくるのは前の値を上回るようにできている。 賢い。

余談:エドガー・ダイクストラ

ダイクストラ法の考案者であるエドガー・ダイクストラは構造化プログラミングや自己安定化アルゴリズムの提唱者。チューリング賞も受賞されている。goto文除去運動なんかもやっていたらしい。

余談の余談:自己安定化アルゴリズム(self stabilization)

分散システムにおいて、どんな初期状態から開始した場合でも、目的とする解を得ることができるようなアルゴリズム
故障に対する対策として提唱された概念である。

HashFlareクラウドマイニング(6日目)

投資(BTCの利益をSHA-256に再投資)

レート USD
X11 ハッシュレート 26 MH/s 150.80 USD
SHA-256 ハッシュレート 0.43 TH/s 50.6 USD
Scrypt ハッシュレート 16 MH/s 216.00 USD
ETHASH ハッシュレート 2.9 MH/s 63.80 USD

マイニング結果(1日)

採掘量 1DASH/円 採掘円
DASH 0.00505069 22089円 111.5円
BTC 0.0007029 291349円 204.7円
ETH 0.00127 29164円 37円
合計 353.2円

そのままの相場、そのままの採掘量という理想環境だった場合、365*353.2=128918円
美味しい話ではあるが、BTCの採掘量減少やら分割の話などリスクは多い。

Polybiusに12万円突っ込んでみた

あと3時間でICOの募集が終わるPolybiusに12万円突っ込んだ。
Login - Polybius

年間20%の利益還元が出資者に対して行われるみたいだが、そもそも売り上げはいくらになるのだろうか。
ICOと同時に50倍くらいになってイグジットさせてくれないだろうか。

いずれにせよ目が離せない。

HashFlareクラウドマイニング(5日目)

投資

レート USD
X11 ハッシュレート 26 MH/s 150.80 USD
SHA-256 ハッシュレート 0.41 TH/s 49.20 USD
Scrypt ハッシュレート 16 MH/s 216.00 USD
ETHASH ハッシュレート 2.9 MH/s 63.80 USD

合計:113円*479.8=54217円

マイニング結果

DASH 0.00458
BTC 0.00057982
ETH 0.00127

HashFlareクラウドマイニング(1日目)

初期投資

レート USD
X11 ハッシュレート 26 MH/s 150.80 USD
SHA-256 ハッシュレート 0.37 TH/s 44.40 USD
Scrypt ハッシュレート 16 MH/s 216.00 USD
ETHASH ハッシュレート 2.9 MH/s 63.80 USD

合計:112(円/USD)*112.9=53627円
マイニングされたビットコインは再投資しているので、ハッシュレートがどんどん増えていく予定。

マイニング結果

DASH 0.0047239
BTC 0.00054036
ETH 0.0013

超適当で200円くらい。
仮想通貨の価値が下がらない場合でも半年強。思ったより掘れないようだ。
まぁ、10日、1ヶ月やってみないと安定するのかもわからないから、気ままに眺めるさ。

HashFlareでクラウドマイングを始める

クラウドマイニングを複利運用すれば、数ヶ月で元本を回収することができるという甘い言葉に踊らされてクラウドマイニングを初めて見た。

クラウドマイニングとは

仮想通貨の採掘をマイニングというが、その作業をクラウドサービスで行うことを指す。
www.bitcoinmining.com
このサイトによると4〜5社くらいあるみたいだが、日本人がよく使っているのが下記の二つ。
HashFlare
GenesisMining

とりあえず運営期間のながいHashFlareにアカウトを作ってマイニングを開始してみた。

HashFlare

  • エストニアにあるマイニング企業らしい。
  • GenesisMiningとの違いは再投資機能がある点が気に入った。
  • Bitcoin,Ethereum,DASH,Zcashの採掘が可能っぽい

Zcashのプランが選択できなかったので、それ以外のプランに合計5万円ほど突っ込んでみた。
半年以内に回収できたらうれしいなぁ。

採掘状況はこんな感じで見ることができる。
f:id:pikurusux:20170628121226p:plain

毎日の採掘量確認が楽しみだ。