読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キンサクプログラマー

お金儲けと技術のメモ

会社を休んだのでswiftアプリを作ることにした

不意にまとまった時間ができたのでswiftアプリを作る事にした。swift公開から1年が経ったのでそこそこ情報があるみたいだけどアプリ開発についての情報が乏しいのでこれを機に残していきたい。

アプリ起動まで

Androidアプリ開発よりも簡単。xcodeをダウンロードして以下の手順で起動していくだけ。

create a new xcode projectを選択

f:id:pikurusux:20150508134044p:plain

Gameを選択

なんとなくゲームを作りたいので・・・。
次の画面でプロジェクト名を記入するとプロジェクトが完成する。
f:id:pikurusux:20150508134530p:plain

build+実行

左上の再生ボタンをクリックするとビルドが完了してエミュレータ上でプログラムが起動する。
超簡単!
f:id:pikurusux:20150508134933p:plain


f:id:pikurusux:20150508135035p:plain


と、ここまでは誰でも出来る。ここからが難しいよねぇ

ゲーム開発

色々調べてみたがswiftプロジェクトの構造について包括的に開設しているページがなかったので、
フラッピーバードのサンプルプロジェクトを読みながら勉強する事にした。github.com

2015/5/11追記

ちょうど良いyoutubeの解説動画を発見したのでこっちで勉強する事にした。
SwiftでFlappy Birdを作ろう『第1回:鳥を画面に表示しよう』 - YouTube