キンサクプログラマー

お金儲けと技術のメモ

人工知能でプログラマが不要になる!? なるわけないだろ

f:id:pikurusux:20150603223012j:plain
itpro.nikkeibp.co.jp

こんな記事が上がっていた。今後50年間で人工知能の発展によりプログラマが不要になるという話。ちょくちょく耳にする話ではあるけれど個人的には違和感を感じる。
 とくにこの記事に書いてある50年という数字。あまりにも長すぎる。50年後にはプログラマよりもさきに、銀行員、会計士、公務員の大部分、配達員、工場勤務とかそっちの方が完全に自動化されてなくなるよ。
逆に言えばプログラマという職業がなくなるのは一番最後なんじゃないのかなぁ。

◯◯なシステム作って!で人工知能がシステムを作ってくれる幻想

「○○○と△△△の機能を持つ□□□のシステムが欲しい」と言えば、そのようなシステムを作ってくれる技術の出現だ。

これは絶対にできない。「○○○と△△△の機能を持つ□□□のシステムが欲しい」といって、要求元のニーズに完全に合致したシステムを作ることは人工知能でも不可能。逆に最初の要求にたいして「この時は○○○の処理をする、こっちは△△△で切り替える」という要望を継ぎ足すことで要求元のニーズに近づけることはできるけど、それだと今行われているプログラミングとなんら変わらなくなってしまう。
結局コンピュータに作りたいものを詳細に伝える手段は必要なんだよな。

コンピュータに乗っ取られる職業はなんだろうか

とりわけ、クリエイティブな仕事以外は全て乗っ取られるんじゃないだろうか。人工知能と言わずコンピュータに。

逆に残る職業は

  • 役者(芸能人)
  • 芸術家
  • 教員
  • 建築家
  • 中央省庁の一部の公務員
  • プログラマ

そうなると働き口がだいぶなくなっちゃうけど人間は何でお金を稼ぐのかなぁ・・・