読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キンサクプログラマー

お金儲けと技術のメモ

リファクタリングしながらコードを書く難しさ

完全スクラッチでコードを書ける環境にいる人はまれかと思われる。
たいていの人は、流用でコードを書くことになるはずだ。
引き継いだコードが良質であれば幸せだが、多くの場合クソコードに出くわす。
そうなった時に取れる行動は、状況によるが、

の3つが考えられる。

問答無用で2を選びたくなるが、実際フルスクラッチで実装をするほど工数はとれないので、3を選ぶことが多い。

しかし、3が一番難しいことに気づく。

既存のコードに合うようにそれでいて、流用ソースのクソな部分を直し、機能の実装も必要。工数は最小限にしながら掃除を完遂しなきゃいけない。

一旦、1のようにそのまま実装した後で、リファクタリングするべきだったか・・・