読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キンサクプログラマー

お金儲けと技術のメモ

プレミアムフライデーという税金の無駄遣い

f:id:pikurusux:20150602011633j:plain
金曜の勤務時間を15時までにする、プレミアムフライデーが2月末に始まろうとしている。
にもかかわらず、導入企業(導入予定含む)は2.2%。
そもそも、導入したところで企業側にメリットがない。

プレミアムフライデーの現状と将来

経済産業省
↓ 消費増えたらうれしいよね?。協力してよ
経団連(消費増えたら嬉しいわ。 やろう!)
↓ 15時終わりにして消費伸ばそうよ
企業 : メリットないから導入はしないわ。プレミアムフライデーに合わせたキャンペーンはやるけどね。
公務員: 国の施策だからやりましょう。

将来的には

導入企業 (うち以外どこもやってないし、勤務時間が合わないからやりづらい! やめよう)
公務員   国の施策だし続けましょう

ってことになったらもう最悪。
すでにロゴ、ホームページ、推進キャンペーン、もろもろの会議とかで数億円〜数十奥円失われていそうな上に、
公務員の労働時間だけ短縮されしまうのだろうか。
不条理だ。